« 風俗でインポ?遅漏?そんな方へお勧めの対処法 | Home | 風俗嬢を気持ちよくさせる為のマル秘テクニック »

2018年5月25日

風俗デビューで失敗したくないならソフト風俗から始めよう

風俗に行ったことがないと初めの一歩が踏み出せないという方も少なくないでしょう。

上手くリードできなかったらどうしよう、緊張して何もできなかったらどうしよう、、等々なやんでしまっている方に押す踏めなのがソフト風俗店です。

ソフト風俗店ならあまり自分から頑張らなくてもなんとかなるのでそういったところで風俗の基本的な流れなどをつかんでみるのはお勧めです。

ところでソフト風俗ってなに?

風俗を大きくジャンルわけするとソフト、ミドル、ハードの3つのジャンルになります。

ソフト風俗はアロマエステ、性感マッサージ、オナクラ等の手コキがメインのお店です。

ミドルクラスはデリヘルや箱ヘルなどの洋服は脱ぐけど本番はなしというお店

ハード風俗はソープランドで本番が目的でいくお店です。

ソフト風俗だとお店の女の子は全部服を脱がない自分も脱がなくていい、さらには自分からは女の子を責めなくてもいい(責める事自体禁止のお店も)という特徴があります。

ただ女の子に責めてもらって発射するだけなので初めての方でもらくちんです。

ですのでこういった手コキ系のソフト風俗で慣れてから次はミドルくらすのデリヘル系に行くようにするのが良いでしょう。

いきなりヘルスに行くと緊張してしまって射精すらできずに終わってしまうなんていう人もいるのでそうならない為にも場慣れしてからいくのがいいでしょう。

どうしてまずはソフト風俗なのか

どうせ風俗にいくなら手コキとかじゃなくて女の子の体もさわりたいし裸で抱き合いたいという気持ちもわかります。

ですがソフト風俗は初心者だからこそ楽しめるという一面もあるのです。

初めからソープなどにいってしまうともうソフト風俗で満足するのは難しいですが風俗が初めてならソフト風俗でも十分に満足できるでしょう。

更に言ってしまうと価格も安いので仮に失敗してもあまり問題ありません。

それから中途半端なデリヘルだと当たり外れがあります。それを見抜くのは初心者では難しいのですがソフト風俗というのはプレイがソフトなので可愛い子が多く在籍しているので外れを引く確率も低くて済みます。

ソフトからハード風俗までの道のり

ソフト風俗に2~3回通って知らない女の子とエッチなことをすることに慣れてきたかなと思ったタイミングでデリヘルデビューするのがいいでしょう。

要するにソフト風俗で緊張しなくなってきて物足りなさを感じるようになった頃がベストタイミングです。

そしてデリヘルにある程度通ってなれたらいよいとソープデビューという流れがお勧めです。

ただデリヘル店にはいろいろなジャンルがあるので飽きるまでにはかなり時間がかかりますし別に本番できなくてもいいという人の場合はソープではなくAV嬢が在籍しているような高級デリヘルに行くという手もあります。

とにかくまずはソフト風俗で1日も早く風俗デビューをして楽しい毎日を送っていただければ幸いです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://chibapocharifuzoku.com/mt-tb.cgi/19

コメントする